S様は今回で2台目のウッドデッキです。新築の時に作ったウッドデッキが傷んできたので,今回施工しました。

「私達にはウッドデッキの無い生活は考えられない」と話すご夫婦。
庭の花や木もよく手入れされていて、時間のある時はご主人と愛犬と一緒に,庭を眺めながらお茶を楽しんでいるそうです。以前は長方形のデッキに90センチ幅の階段以外はフェンスが設置されてました。曽根様も気に入っているので同じデザインをご希望でした。

2台目のデッキは素敵な庭に自然と溶け込むように、フェンスを減らして階段を広めに取り、角は斜めにデザインしてご提案致しました。
1回目の提案でとても気に入って頂き、イメージ通りのデッキになりました。

デッキの上には、ワンちゃんスペースもしっかり確保。犬小屋の入口部分には屋根をかけて、天気の良い日は日陰に。梅雨の時期は雨を避けながらも風が通るようなスペースを作りました。これは、奥様のアイデア。いつもワンちゃんと過ごしている奥様だからこそのアイデアで感心させられました。

新しいデッキを気に入ってくれるか気になりましたが、完成してすぐにワンちゃんが寛いでいるとお聞きしてひと安心です。