「家を新築した時に作ったウッドデッキが6年程で腐ってしまった。」そんなご相談を頂いて伺ったのが、M様との出会いでした。

「2台目のウッドデッキは耐久性はもちろん、もっと使いやすいウッドデッキを作りたい!」そんな思いのこもったウッドデッキをご紹介いたします。

M様だけではなく、お客様から頂くご相談内容で多いのが、プライバシーの問題です。
自宅の庭とはいっても隣の家の窓が近かったり、庭が道路に面している事もありますから、周囲の環境を考えてプランを考えないと使いにくいウッドデッキになってしまうのです。

B様邸ではウッドデッキで洗濯物を干したいとのご要望がございましたので、雨の日にも洗濯物が干せるように、パーゴラをご提案致しました。
安心して洗濯物が干せるように西側のフェンスを高くし、階段は建物の玄関ポーチとつなげる事で動線がスムーズになるように配慮いたしました。

そして完成したウッドデッキとパーゴラを見ると、洋風住宅にはパーゴラがよく似合う、としみじみ感じます。