今日は、塩釜市K様邸の「ペットと過ごす為の屋根付ウッドデッキ」の施工例をご紹介致します

K様のお宅では、犬を3匹飼っていらっしゃいます。
普段は、陽当たりのいいリビングの窓際でお昼寝しているのだとか・・・
「木のぬくもりいっぱいのウッドデッキで
ワンちゃんが自然を感じながら、ゆっくりとした時間を過ごして欲しい」
そんなK様の想いがこもったウッドデッキを作ります!

 

まずは、施工前の写真をご覧くださいね。
砂利を敷いてある部分にウッドデッキを作ります。

梅雨時期の工事だったのですが、気温が例年より高く
しかも、雨が降ったり止んだり・・・

大工さんもテントを張って、雨に備えながらの工事となりました。

K様邸ウッドデッキの特徴は、ペットへ配慮した安全対策です。
リビング前のデッキには、転落防止の為に全てをフェンスと扉で囲ってあります。

ウッドデッキの高さの平均は50㎝位あり、ウッドデッキが完成すると意外と高さがあります。
小さなお子さんや、ペットを飼っていらっしゃる場合には、ウッドデッキから落ちてしまう事がないように、
安全面にも気を付けたいですね。

 

ウッドデッキの扉は、お客様が使用していた物をリサイクルしました。
扉を開けると階段があり、玄関のポーチへとつながっています。

散歩から帰ってきたワンちゃんが、そのままウッドデッキで過ごしたり、
庭へもおりやすくなったので、外で過ごす時間が長くなりそうですね。

 

洋風な建物のデザインがとっても素敵なK様邸!

パーゴラを付けると・・・さらに雰囲気が出ます。

パーゴラには、UVカット効果のあるポリカーボネート材を使用しておりますので、夏場の強い日差しや熱もやわらぎます。

お忙しい奥様も、突然の雨でも慌てる事もなく、安心して洗濯物が干せます。

とても暖かいお人柄のK様ご夫婦。
そして人懐こいワンちゃん達に囲まれて、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

K様のご家族、そしてワンちゃんで、穏やかな時間を過ごして頂けたら嬉しいです。
掲載にあたり、快くご協力頂き、ありがとうございました。