今回は仙台市泉区にお住まいのO様邸のウッドデッキをご紹介致します。

 

お子様も独立し、現在はご夫婦で静かに暮らしていらっしゃるO様。

新築当時に作ったウッドデッキがあったのですが、痛みが目立つようになったので新しいウッドデッキを作りたいというご相談でした。

お庭を拝見させて頂くと、庭木の手入れもきちんとされておりとても優しい空気を感じます。

木々や花々から四季の変化を感じ、庭で過ごす時間をとても大切にしていらっしゃるご様子です。

右が施工前の写真です。

2台目のウッドデッキとなるO様ご夫婦は、ウッドデッキが生活の一部に。

そこで、1階のリビング・ダイニングだけではなく、和室からもウッドデッキに出られるプランをご提案致しました。

庭に大きく育った木々をそのまま生かして、庭に溶け込むようなウッドデッキです。

階段も2か所につけたので、ウッドデッキと庭の距離もグッと近くなりますね。

 

 

天気のいい日には、庭で珈琲を飲みながらご夫婦で過ごしたり

自宅で仕事をする事が多いご主人が、寛げるような場所になったら・・・とても嬉しいです。