こんにちは。
宮城フォレストクラブ代表 玉川美子です。

 


 

「ウッドデッキは腐る」
そんなイメージを持っている方が多いですね。
 
 確かに、作ってから10年前後のウッドデッキは
うっかり乗ったら崩れ落ちてしまいそうな、床板。
寄りかかったら倒れそうなフェンス(涙)
 みなさん、腐るイメージを持つのも当然ですよね。
1111
でも、よく考えて欲しいのです。
何百年もの歴史がある神社や仏閣。
今でもそのままの形を残している建物が多いですよね。
それなのに、10年前後で朽ちてしまうウッドデッキ。
1111
その違いはどこにあるのでしょうか。
111
 答えは、木のウッドデッキだから腐ったのではなく、
 水や虫に弱い木で作ったから腐ったのです。
 そこで今日は、腐りやすい木と腐りにくい木の違いについてのお話です。

111

なぜ木は腐るの?
 1
木が腐るとは・・・簡単に言うと腐朽菌が繁殖して木材の成分を分解した状態です。

1

だから、腐らせない為には腐朽菌を繁殖させない
1
あたり前ですが、これが全てです。
 1
腐りにくい主な木材には、イペ・ウリン・イタウバ・ヒノキ・ヒバなどがあります。
1
これらの木材は、もともと木の中に腐朽菌の増殖を抑える耐腐朽菌
呼ばれる物質を持っている為、腐朽菌が繁殖しにくい=腐りにくいのです。
1
もう既に、木でウッドデッキを作ったよー!という場合には、腐朽菌が増えにくい環境を整える事も大切です。

1

1

腐朽菌が増えやすい環境は
◇温度  ◇湿度  ◇水分 ◇空気  の4つの要素で決まります。

1

4つの要素のうち、どれか一つでも足りないと繁殖できないのです。例えば、雨や雪が降っても木が早く乾燥するように日当たりを良くしたり、風の通り道を作るなどは、とても効果的です。
 11
最近は、ウリンやイタウバなど、腐りにくい木で作りたいというご要望も増えてきました。
 腐りにくい木があるという事が、皆さんにも知られるようになった証拠ですね。
そんな時、とても嬉しくなります。
 111
これからウッドデッキを作ろうとお考えの方。
是非、木材選びから楽しんでください。
111
【関連記事】  
111
111
111
111
111
施工事例はこちらから    http://m-wooddeck.com/works/   
111
完成までの流れはこちらから http://m-wooddeck.com/flow/   
111
取扱い木材はこちらから  http://m-wooddeck.com/wood-deck/  
111
【樹脂ウッドデッキ取扱いメーカー】
 LIXIL/ YKK AP/三共アルミ/タカショー/四国化成/MINO
樹脂製ウッドデッキのプラン・お見積りも無料です。
 お気軽にお問合せ下さい。